デルアクティブスタイラス750-AAIZが届いたのでVenue 8 Pro 5855で試してみた結果など


Venue 8 Pro 5855でdynabook Tab S68のAESペンが反応しない件、デルアクティブスタイラス750-AAIZが届いたのでこちらでも試してみました。

結論から言うと問題なく動いた

毎度ながら写真が分かりづらいですが、反応しました! ペン先にカーソルが出ています。

Wacom Wintabドライバを入れてあるのでSAI(Ver.1)でも筆圧も効くよ!

おためしでインストールしたままのデフォのペンなのでヒゲが出たりしてますが、この辺は設定で何とかなるかな? でもS68よりも線がヨレる感じがします。

ともあれ受け側が壊れてたわけじゃなかったみたいです。めでたしめでたし。

懐かしのSAIでポインタがズレる問題があるので、SAI1を使うときはDPIを100%にしなければならないですが、ペンの精度がいいので高解像度でもそこまで困らないですね。ありがとうAES。ありがとうワコム。

逆はどうですか

dynabook Tab S68でデルアクティブスタイラス750-AAIZを試してみたところ、ホバーカーソルはかろうじて出るものの追従がきわめて遅く、スキャンレート秒間1回くらいですか?という状態で、さらにペン先を画面に当ててもクリックとならず。まったく使い物になりません。

どうやら本当に世代?だか相性?だかのアレがあるみたいですね。じゃあ何でBamboo Smartは大丈夫なんだろう? まあこの辺はBamboo Smartの発売(2月下旬)待ちですね。

ホバー距離が異常に短い

これは相性云々ではなくペン側の性能によるところと思いますが、ホバー距離が異常に短いです。5mmくらい?

ここまで短いと単なるポインティングデバイスと使うのにも難儀しますね。具体的にはプルダウンメニューをクリック→項目を選択しようとしてペンを動かす→ホバー範囲から外れてカーソルが消える→プルダウンがヒュッと片付く。キーッ。みたいなことが頻繁に。

とはいえ。ペン1本でザクザク描くだけであればそこそこ使える感じではありますが。積極的に使いたい感じではないですね。後発のデルアクティブペン(750-AANM)のほうが性能が高いらしいので基本的にはそちらを待った方がいいと思います。2月4日現在はAmazonに在庫があるようなので、今すでに本体だけ来てるペン難民にだけオススメしておきます。

そしてまた別の問題が

どうも置いて使うとタッチパネルが反応しづらくなる?みたいです。ペンは問題ありません。

縦向きでいうところの下側はそれほどでもないのですが、上側(裏にカメラがあるほう)が特に反応が悪く、タッチがほぼ効きません。本体を持ち上げた状態でタッチすると反応するようになります。なんだこれ。

こっちはマジで初期不良案件っぽいのでサポートに連絡してみます……。

つづき

Venue 8 Pro 5855が引き取り修理の旅に出ました