GPD PocketがGearBestでプレセール開始、クーポン利用で489.99ドル


本文

GPD PocketがIndiegogoで出資した人でもまだ一部の人にしか届いてないとか若干のボヤ騒ぎになっているなか、海外通販サイトGearBestで プレセール が開始されています。7月16日以降の発送とのこと。

※クーポンコード「GPDPocket」で489.99ドル(約55000円)になります。限定数100。クーポンの有効期限は7月29日まで。

GPD Pocketは7インチの画面とアイソレーションキーボードを持つ現代のUMPCです。同メーカーのGPD WINと比較して、おおむねゲームパッドを排してキーボードを大きくしたものと考えてよいです。GPD WINにUMPCの復活の期待を込める方々の声を受けて作られました。

出資分が届かないうちに一般販売されるのはGPD WINとまったく同じ流れなので遅れて出資された方はご苦労様ですとしか言いようがない状態です。私もGPD WINのときに食らったから気持ちは分かります。まあ複数個を買う気がないならGPDの商品は出資しないで一般販売されだしてから買ったほうがいいですよ。マジで。GPD社の商品コンセプトは良いにしても、そのくらいの気持ちで付き合ったほうがいい相手だと思います。

さて、GPD Pocketについては私個人としてはキー配列がゲロマズなのでイマイチ興味を惹かれてなかったのですが、すでに届いた方のブログで キートップを引っこ抜いて配列を変えた事例 があり、自己責任でやってみるのも楽しげではあります。この手の商品はイマイチな部分をいかにして補うかが見せ所みたいなところもありますからね。

追記

プレセール中に注文すると、専用ケース(実売2000円程度)も付属するとのこと。

※クーポンコード「GPDPocket」で489.99ドル(約55000円)になります。